サイズ交換費用無料キャンペーン開催中!詳しくはこちらをご確認ください。

  1. Home
  2. MEN'S FOOTWEAR
  3. Ironsmith
US 8.5 (約 26.5 cm) Dワイズ
1
US 9.0 (約 27.0 cm) Dワイズ
2

HERITAGE

STYLE NO.8123

Ironsmith

アイアンスミス

Ironsmith
Ironsmith
Ironsmith
Ironsmith
Ironsmith
Ironsmith

HERITAGE

STYLE NO.8123

Ironsmith

アイアンスミス

レザー バーントオレンジ「ミュールスキナー」ラフアウト
ソール ブラウン・ニトリルコルク
製法 オールアラウンド・グッドイヤーウエルト
ラスト(木型) 522番

Made in USA

¥24,365

本体価格 ¥22,150

※50%オフ価格となっております。
※生産終了品の為、返品返金対応が出来ません。
※訳あり商品ではなく、生産終了モデルをアウトレットとしております。

※We do not ship overseas.発送は日本国内に限らせていただきます。

¥ 10,000以上のご購入で送料無料

ABOUT Ironsmith

 靴紐を使わず足首のストラップでフィットの調節をする、プルオンタイプのエンジニアブーツに、アイアンレンジの特徴でもある、キャップドトゥ(つま先の補強のために革を被せる仕様)を組み合わせた、アイアンスミス。アイアンスミスは鍛冶職人であり、アメリカでは20世紀の初め頃まで小さな町にも必ず一件はあった鉄工所で、機械の製造、修理などを行うワーカーの事です。これらのワーカーが靴に求めていたであろう、頑丈さ、つま先の保護、溶接で出る火の粉から足を守る高めの丈などの要素を組み合わせて、現代の視点でデザインされたブーツです。
 オイルを多めに含んだしなやかなレザー、ゆとりのある履きやすいラスト(木型)、安定感のある低いヒールを使っているため、馴染ませるのに時間を要するエンジニアブーツに比べて、履きやすさが際立っています。
 この#8123のレザーは、バーントオレンジ・ミュールスキナー。オイルを含ませたラフアウトレザーです。
Ironsmith

HOW TO CARE

 ミュールスキナー・レザーはラフアウトレザーであり、基本的なお手入れは、「ラフアウト/ヌバック クリーナーキット」のラバーバー(消しゴムのように使えて汚れをこすり落とせる)とブラシ(起毛革の毛並みを起こす)をお使いください。
 このミュールスキナーはオイルを含んでいますが、頻繁なオイル補給は必要ではありません。しかし、このレザーのオイルが乾き気味になった場合は、「レザークリーム」を布に含ませ、少しずつ押し付けるようにしてレザーにオイルを浸み込ませると、レザーはしっとりとした感触になります。起毛革にオイルを入れるのには結構な時間がかかりますが、辛抱強く行ってください。
 また、日頃のこまめなブラッシングもブーツの汚れやカビを防ぐのに有効です。ホコリをかき出す効果の高い長めのホースヘア製のレッド・ウィング「ブラシ」をお使いください。