US 6.0 (約 24.0 cm) Eワイズ
1
US 6.5 (約 24.5 cm) Eワイズ
2
US 7.0 (約 25.0 cm) Eワイズ
1
US 7.5 (約 25.5 cm) Eワイズ
2
US 8.0 (約 26.0 cm) Eワイズ
1
US 8.5 (約 26.5 cm) Eワイズ
1
US 9.0 (約 27.0 cm) Eワイズ
1
US 9.5 (約 27.5 cm) Eワイズ
0
US 10.0 (約 28.0 cm) Eワイズ
2
US 10.5 (約 28.5 cm) Eワイズ
1
HERITAGE WORK
SuperSole
6" Moc-Toe
スーパーソール 6インチ モックトゥ
STYLE NO.8808
レザー : ホワイトレザー
ソール : スーパーソール
製法 : スーパーソールウェルト
ラスト(木型) : 326番
Made in USA
¥30,996 (本体価格 ¥28,700)
ただいま在庫がございません
¥ 10,000以上のご購入で送料無料

We do not ship overseas.

発送は日本国内に限らせていただきます。

商品について

 2018年秋、BEAMS BOYさんの20周年を記念する別注商品として限定数量製造された、ホワイトレザーのスーパーソール 6インチ モックトゥ。BEAMSさんでの展開は、 BEAMS BOYさんでウィメンズサイズを中心に行われました。メンズサイズはBEAMS JAPANさん(東京新宿)1店舗のみ、ごく限られた数量のみ、での販売であったため、入手できずに悔しい思いをされた方もいらっしゃったと思います。今回、そのホワイトレザーのスーパーソール 6インチ モックトゥのメンズサイズを、レッド・ウィング直営店およびオンラインストアでお取り扱い致します。
 レッド・ウィングのようなワークブーツメーカーのアメリカ工場で、ホワイトレザーの商品を製造するのは非常に難しく、生産できる数量も限定せざるを得ません。ワークブーツ用の濃い色のオイルドレザーを鞣すレッド・ウィング社のタンナー(S.B フット社)で白いレザーを仕上げるには、大型設備の大掛かりなメンテナンスを必要とし、その間他のレザーの製造を止めなければなりません。靴の製造ラインでも、白いレザーに機械油などの汚れが付かないよう、特別な対応が必要です。白いレザーの靴の製造は、年に一度の工場のトータルメンテナンスの直後にしか行えません。
 そのようなレアなホワイトレザーのレッド・ウィング。そのベースは1980年代に登場して以来レッド・ウィングの定番デザインのひとつとなっている、スーパーソール 6インチ モックトゥです。履き口に配したパッドや、低反発ウレタン素材であるポロン製中底など、履き心地を高めたデザインです。レッド・ウィング社が独自に開発し、今ではレッド・ウィングの工業用作業靴の主流のソールとなっているスーパーソールは、靴工場でモールド(鋳型)に発泡ウレタンを流し込み、ソールをつくると同時にウエルトを縫い付けたアッパー(靴本体)にとりつける、射出成型方式で底付けされます。そのグリップ力、耐摩耗性、クッション性は、高い機能が求められる作業靴市場で実証、評価されています。
 ホワイトのレザーとソールや履き口のパッド、ステッチのブラックのコントラストが強い個性となっている、このスーパーソール 6インチ モックトゥ #8808。ワークブーツの機能的デザインをベースにしつつ、革新的で洗練されたルックスに仕上がっています。

お手入れ方法

 ホワイトレザーのような明るい色合いのレザーは、「ミンク・オイル」や「オールナチュラル・レザーコンディショナー」といったオイル系のシューケア製品を使用するとシミや色ムラが出てしまう可能性があるため、「レザークリーム ニーツフットオイルブレンド」によるお手入れをおすすめします。
 「レザークリーム ニーツフットオイルブレンド」は少量のオイルと水分とをブレンドした乳化性クリームですが、一般のオイル系ケア製品や乳化性クリームに含まれているワックス分を含んでいないため、オイルに対してデリケートなレザーを保湿するのに最適です。お手入れの際は、レザー全体に薄く塗布してください。
 また、日頃のこまめなブラッシングもブーツの汚れやカビを防ぐのに有効です。ホコリをかき出す効果の高い長めのホースヘア製のレッド・ウィング「ブラシ」をお使いください。