US 4.0 (約 22.0 cm) Dワイズ
1
US 4.5 (約 22.5 cm) Dワイズ
1
US 5.0 (約 23.0 cm) Dワイズ
1
US 5.5 (約 23.5 cm) Dワイズ
1
US 6.5 (約 24.5 cm) Dワイズ
1
US 7.0 (約 25.0 cm) Dワイズ
1
US 11.0 (約 29.0 cm) Dワイズ
1
※30%オフ価格となっております
HERITAGE WORK
Classic Work / 6" Round-Toe
クラシックワーク / 6インチ ラウンドトゥ
STYLE NO.8164
レザー : ジャワ「ミュールスキナー」ラフアウト
ソール : トラクショントレッド
製法 : オールアラウンド・グッドイヤーウェルト
ラスト(木型) : 8番
Made in USA
¥24,494 (本体価格 ¥22,680)
ただいま在庫がございません
¥ 10,000以上のご購入で送料無料

We do not ship overseas.

発送は日本国内に限らせていただきます。

商品について

 モックトゥのブーツと共に、長年レッド・ウィングの定番として親しまれているクラシックワーク・6インチラウンドトゥは、20世紀初頭からレッド・ウィングが採用している丸みを帯びたつま先が特徴です。足首部分の両サイドの腰革は、内側と外側の二枚をカカトで縫い合わせる通常の方式ではなく、大きな一枚革をカカトから足首の両側に包み込むようにまわすシームレスバック仕様となっており、カカトへのあたりが柔らかです。
 ソールはどんな路面でも歩きやすく、疲れにくいトラクショントレッド・ソールを採用。このラウンドトゥのつま先、カカトに縫い目のない一枚の腰革、トラクショントレッド・ソールの組み合わせは、1950年代にレッド・ウィングのワークブーツのラインに登場して以来、シンプルで飽きの来ないスタイルと履きやすさが高く評価され、今日まで続くロングセラーとなっています。
 レザーは、オイル分を豊富に含んでしっとりとした手触りと耐久性を持つ、ダークブラウンのラフアウトレザー、ジャワ・ミュールスキナーです。

お手入れ方法

 ミュールスキナー・レザーはラフアウトレザーであり、基本的なお手入れは、「ヌバック/スエード・クリーナー」のラバーバー(消しゴムのように使えて汚れをこすり落とせる)とナイロンブラシ(起毛革の毛並みを起こす)をお使いください。
 このミュールスキナーはオイルを含んでいますが、頻繁なオイル補給は必要ではありません。しかし、このレザーのオイルが乾き気味になった場合は、「レザークリーム」を布に含ませ、少しずつ押し付けるようにしてレザーにオイルを浸み込ませると、レザーはしっとりとした感触になります。起毛革にオイルを入れるのには結構な時間がかかりますが、辛抱強く行ってください。
 また、日頃のこまめなブラッシングもブーツの汚れやカビを防ぐのに有効です。ホコリをかき出す効果の高い長めのホースヘア製のレッド・ウィング「ブラシ」をお使いください。